庶民の味で楽しみます。

庶民の味で楽しみます。

今年もやってきました、食欲の秋です。
私には体型の敵の季節でもあるのですが、ついつい食べ過ぎてしまいます。

 

TVなどでも、まつたけの話題を見ました。
でも、まつたけは一般家庭には手がだせません。
ですので、我が家では庶民の味で秋の味覚を毎年味わっています。
魚にも色々旬がりますが、さんまは秋が旬

 

今年は、生さんまをもう頂きました。
スーパーの特売で、1尾128円これは主婦には助かります。
七輪で焼きたいですが、我が家にはそんなものがないのでお魚グリルで塩焼きました。
焼いている間、脂のノリがいいのか?コンロからはジュワッといい音がしていました。
匂いも香ばしくって良かったです。

 

でも、肝心なことに大根を買い忘れてしまいました。
大根おろしと食べるのが最高なのに、残念です。
さんまが旬を迎えるこの季節は我が家の食卓でよく見かけます。

 

でも、まだまだこれからたくさんのさんまに出会えると思うので、次回は大根を忘れないようにします。
スーパーの試食コーナーで、さんまの炊き込みごはんというものも見かけたので、次回はこちらも挑戦してみたい気もします。